意匠登録ならファーイースト国際特許事務所の意匠登録センターにおまかせください
電話:03-6667-0247

意匠出願

デザインの登録なら意匠登録センター

デザインの悩みは意匠登録センターで解決します

デザインを完成させたら誰よりも早く特許庁に意匠登録出願を行う必要があります。

意匠登録は、先にデザインを完成させたものではなく、先に特許庁に意匠登録出願を行った者に与えられるからです。

特許庁に意匠登録出願を行う際には願書に必要事項や意匠の説明等を記入し、意匠を表した六面図を沿えて出願します。

特許庁に意匠登録出願を終えた後で、先に登録された意匠の中に出願する意匠と同じものや似たものがあることが判明すると、その意匠登録出願は拒絶査定となります。

従って意匠登録出願の前に、まずは先に似た様な意匠が登録されているかどうかを調査しておきます。
これで特に問題がないと心証を得てから出願するようにします。

特許庁に意匠登録出願を終えてから1年〜1年半で問題がなければ登録査定になります。

また審査官が意匠法に定められた拒絶理由があると判断した場合には拒絶理由通知を出願人に行い意見書の提出を求めます。

意見書を提出した結果、審査官の心証が変われば登録査定となり、意見書や補正書の内容を審査官がチェックしても心証が変わらなければ拒絶査定となります。

拒絶査定に不服があれば拒絶査定不服審判を請求することが可能です。

ダイヤモンド社の書籍「商標登録はお済みですか?」

今すぐ購入する

住所

東京都中央区日本橋本町4-14-2

電話番号

03-6667-0247

電子メール

info100@chizaipatent.com

営業時間

土日祝祭日を除く9:30から18:00まで

意匠登録専門